アウディA5の買取タイミングは間もなくです

アウディA5はドイツの自動車メーカーアウディが2007年から製造販売しているクーペスタイルの乗用車です。4代目アウディA4の派生車として登場しましたが、2009年よりA5ガブリオレや5ドアハッチバックが追加されています。パワートレインは、170馬力を発生する1.8L直4、265馬力を発生する3.2LV6の2種類のガソリンエンジンのほか、ディーゼルエンジンも2種類用意されました。日本国内では、2008年に3.2LV6エンジンのみが導入され、年収が1500万円以上の富裕層をターゲットに年間700台を販売目標としました。

2012年にはマイナーチェンジが行われ、3.2Lは廃止され、2.0L直噴ターボエンジンにダウンサイジングされました。各メーカーが現在ダウンサイジング・ターボに力を注いでいますが、大排気量エンジンの魅力も捨てがたいものがあります。そのような方には、S5がおすすめです。通常のA5が最高出力211ps、最大トルクが35.7kgmであるのに対して、S5には、最高出力333ps、最大トルク44.9kgmを発生する3.0リッターV6直噴スーパーチャージャーエンジンが搭載されています。

A5のフルモデルチェンジが2016年待つから2017年初頭にかけて行われる予定です。A4と同様に、最大120kgの軽量化と33%の燃費向上を目指して開発されていると言います。非常にインパクトの強いモデルチェンジとなりそうなので、もしA5を売るならば、その前に買取業者に売るようにするのがおすすめです。一般にクルマがモデルチェンジが行われることによって、性能的に車格的にも1ランクアップします。そうなると、逆に旧型のモデルの古さが目立つようになってきます。その結果、買取価格も大幅にダウンすることも予想されます。そのようなことのないように、モデルチェンジの情報を逐次得つつ、買取のタイミングを逃すことがないようにしましょう。